Translation

沖縄でショッピングを楽しむならここ!!沖縄のショッピングモールや、ディスカウントストアを紹介!!

リゾートショッピングモール

沖縄旅行での楽しみの1つがショッピング!!!家族や友達への沖縄土産、そして思い出に残るよう自分へのお土産も買って帰りたいところ。沖縄にはショッピングモールやディスカウントストアが沢山あるのでどこに行こうか迷う方もおられるはず。今回は沖縄でショッピングが楽しめる、ショッピングモールやディスカウントストアを紹介します。

スポンサーリンク

ショッピングモール

「沖縄に来てまでショッピングモール?」と思われる方も多いかと思いますが・・沖縄はリゾート観光地!!

どこも観光客をターゲットにしている事もあり、ショッピングモールの雰囲気だったりロケーションだったり、それぞれのショッピングモールに大きな特徴がありショッピングを楽しめます。今回は沖縄のショッピングモールをそれぞれの特徴、おすすめポイント、共に紹介します。

イオンモール沖縄ライカム

沖縄県内で1番大きい、5階建の大型リゾートショッピングモールライカム。“アジア最大級”とも言われており、建物の造りもまるで宮殿のようにゴージャス!!

南国気分が楽しめるので地元にも観光客にも、現地在住のアメリカ人にも人気です。

1階には、美ら海水族館提供の巨大な水槽ライカムアクアリウム」があります。国内最大級の大きな水槽に沢山のカラフルな熱帯魚が泳いでおり、お客さんの人気の的になっています。優雅に泳ぐ可愛いお魚達はずっと見ていても飽きませんよ。

フードコートも広いです!!マクドナルドや銀だこなどのファーストフードから、ハワイアンフードなどバリエーション豊かな飲食店が揃っており、買い物だけでなく食事も楽しめます。

沖縄のお土産屋さんも入っており、“沖縄限定商品”がブランドショップなどでも販売されていたりするので、こちらもお見逃しなく。

  • 県内最大級のまるで宮殿のようなリゾートモール
  • ライカムアクアリウムで水族館気分も楽しめる!
  • 外国人も多くインターナショナルな雰囲気もいい
  • 各ショップで販売されている、“沖縄限定商品”にも注目
  • フードコートが広く、食事も楽しめる
  • 夜は建物全体がライトアップされ、リゾート感も増します

サンエー浦添西海岸パルコシティ

沖縄の大手会社サンエー系列の、“浦添西海岸パルコシティ”は2019年6月27日に、新しく建設された“西海岸道路沿い”にオープンしました。

パルコシティの目の前は果てしなく広がる海!!!海に囲まれた、新しい西海岸道路を気持ちよくドライブしているとパルコが見えてきます。

店舗数約250店舗中、沖縄初出店の店舗が80店という事もあり、トレンドに敏感な地元の若者で賑わっています。沖縄ブランドやお土産屋さんも幾つか出店しており、沖縄限定商品も盛り込まれています。沖縄料理含め、最新の飲食店が入ったフードコートでは、海を眺めながら食事ができるので沖縄感も味わえますよ!

  • 西海岸沿いにあり、目の前は真っ青な海が広がりロケーションがいい
  • 沖縄初出店の店舗も多い
  • 沖縄のお土産屋さんも多い
  • ユナイテッドシネマ初!!IMAXや4Dなど最新映画が体験できる
  • フードコートで食事しながら海が一望できる
  • 地元の若者に人気!!

イーアス沖縄豊崎

イーアス沖縄豊崎は、2020年6月19日にオープンした県内最新の大型リゾートショッピングモール!

空港から車で約20分なので旅行のプランにも組み込みやすいかもしれません。イーアスの魅力は何と言ってもロケーションの良さ!!

地元にも人気な“美らSUNビーチ”が目の前にあるんです!!ビーチに寄る次いでにイーアスでショッピングもオススメですよ。

大型ショッピングモールですが、館内ライカムやパルコ程の広さはないので買い物しやすく、疲れにくいです。

DMMかりゆし水族館」や、「ステムリゾート」(屋上型テーマパーク)、2022年開業予定の「スモールワールズ沖縄」などのテーマパークがモールの中に入っており、そちらも多くの観光客が今後見込まれそう。

残念ながら、コロナ時期とオープンが重なってしまったので海外からの観光客にはまだあまり知られていないようです。感染症が終息したら沢山の観光客で賑わいそう!!

  • 目の前は人気な“美らSUNビーチ”
  • 空港から車で約20分とアクセスしやすい
  • 沖縄のお土産も揃っている
  • テーマパークやかりゆし水族館でも遊べる
  • 施設内広さが丁度いい
  • サンセットも綺麗に見えるので夕方時もおすすめ

サンエー那覇メインプレス

サンエー那覇メインプレスは那覇市中心部新都心にある、ショッピングモール。駐車場も広く車も止めやすいです。空港からも近く、周りにはおもろまち駅や、ホテル、DFSもあり利用しやすい場所にあります。

出典 https://www.naha-contentsdb.jp/spot/407

メインプレスは、コロナ前は特に中国人観光客にも人気でした。映画館もあり、食品から衣料品、日用品何でも揃い、館内広さが丁度良く周りやすいです。サンエーなのでお土産も安くゲットできますよ!!

  • 車が比較的駐車しやすい
  • サンエーなので、お土産も安い!!!
  • 館内狭いので周りやすく、買い物しやすい
  • 食品、お土産、衣料品何でも揃う

那覇OPA

イオン系列の那覇OPAは、2018年10月13日に那覇バスターミナルの上にグランドオープンしました。大型ショッピングモールですが、他のモールと比べると若干店舗数は少なめかもしれません。最新の人気ブランドやここにしかないブランドや飲食店もあります。

若い人をターゲットにしているという事もあり、コスメキッチンなど、コスメ系のテナントも多いです。広々としたダイソーや、県立図書館もあります。

出典 https://ryukyushimpo.jp

  • バスターミナル、モノレールのアクセスもしやすく交通の便がいい
  • 最新の人気ブランドや飲食店がある
  • コスメ系のテナントも多い
  • 県立図書館もある
スポンサーリンク

ディスカウントストア

沖縄土産は、なるべくなら安く抑えたいところ。沖縄気分も楽しめて、お土産も安くゲットできる地元にも観光客にも人気なディスカウントストアを2つ紹介します!!

ドンキホーテ

お土産を買うならドンキホーテはおすすめ!!沖縄にドンキホーテは幾つかありますが、その中でもお土産を買うならドンキホーテ“国際通り店”がおすすめ!!!

国際通りのドンキホーテは激安!!お店全体の雰囲気、レイアウトなども沖縄感があり沖縄気分が味わえます。

コンドミニマムなど沖縄に長期間滞在してバーベキューしたい時、お肉は“メガドンキホーテ”がおすすめ!!

カルビ焼肉、ビッグサイズなステーキが安く買い物できます。海に泳ぎに行きたい時に必要な、マリンシューズやレジャー用品も安く購入できますよ!!

  • 沖縄のドンキはヤンキーなイメージが全くない!
  • 沖縄のドンキなら沖縄感も味わえて激安な“国際通り店”がおすすめ!!
  • レジャー用品も安く買える
  • 沖縄のメガドンキのステーキ肉がBigで安い!!

ビッグワン(Big1)

テレビCMでもおなじみ、黄色に赤い文字でBig1と書かれた看板、ビッグワンは沖縄のディスカウントストア。他で見た事がないような海外製品が安く売られていたり、日用品も安く購入できます。

お土産の種類はそこまで豊富という訳ではないですが“沖縄のくちゃ洗顔”など、珍しい商品も売っていたりするのでお土産探しに寄ってみてはいかがでしょうか?

  • 海外製品が安く買える
  • 沖縄だけのディスカウントストア
  • 沖縄のお土産の種類は少ないけど安い
  • パフュームボディソープ“アルゲマリン”が安い
スポンサーリンク

まとめ

沖縄のショッピングモールは南国リゾートな雰囲気なので、ショッピングも十分楽しめますよ!沖縄旅行で残念ながら天気が悪い日には、ショッピングがおすすめです。お土産を購入したり、ショッピングを楽しみたい時、今回紹介したリゾートショッピングモール、ディスカウントストアを是非参考にしてみて下さいね!!

タイトルとURLをコピーしました