Translation

ダイナミックな絶景に感動!人気な万座毛と穴場の裏万座毛の魅力を紹介!

穴場

沖縄の観光雑誌に、必ずと言っても登場する程観光地として知られている”万座毛”国内また、海外からもその絶景を眺めに沢山の方が訪れる人気スポットです。ダイナミックな絶景が広がる万座毛は行く価値あり!!万座毛は有名でよく知られていますが、実は裏万座毛が存在するのをご存知ですか?万座毛に訪れた際は、次いでに北側にある裏万座毛にも立ち寄りましょう。今回は、万座毛と、穴場の裏万座毛を紹介します!

万座毛

沖縄観光では外せない、人気観光スポット万座毛!初めて沖縄に旅行に来られる方に、是非おすすめな絶景エリア。万座毛は、沖縄県恩納村にある景勝地で、象の鼻に似た奇岩がある事で有名です。

この美しい景観は万座毛と呼ばれていますが、万座毛の由来は、18世期初め昔琉球国王がその絶景に感動し「万人を座らせるに足りる」と称賛した事から万座毛と呼ばれているそうです。毛とは、沖縄の用語で原っぱのことを言います。

高さ30mの切り立った隆起サンゴ礁の上に、グリーンの天然芝や植物が一面に広がり、その先にはコバルトブルーの東シナ海が見渡せます。その海を眺めると珊瑚礁も見えるほど透明度が高いのが分かります。天気が良ければ、その美しい景観の先に伊江島タッチューが見えますよ!!

万座毛を訪れる際は、生えている植物にも目を向けてみて下さい!!琉球石灰岩の周り一帯に咲いている植物の中には、オキナワスミレやヒメスイカズラ、オキナワマツボタン、ハナコミカンボクなど沖縄県の天然記念物に指定されているものもあります。

万座毛の周りは遊歩道になっており、大体20分程で絶景を周りつくせます。

象の形をした断崖絶壁の岩から先に進むと、有名なリゾートホテル”ANA万座ビーチ&リゾートホテル”が見えます。晴れていれば、その海の青さに感動します!!もちろんサンセットの時間帯を狙って行くのもおすすめ!!!断崖絶壁な岩に打ち付ける波、空がオレンジに染まって行く瞬間は圧巻の絶景です!!1

裏万座毛

実はガイド本などにも載っていない、裏万座毛が近くにあるんです!!!せっかくなので、穴場スポット裏万座毛にも立ち寄るのはいかがですか?裏万座毛は、穴場で観光客もいない為、静かでまさにプライベートビーチ状態です。裏万座毛は万座毛とはまた変わった、別の絶景が広がっています。ゴツゴツした岩場が多いため、マリンシューズを持参しましょう。

この看板を目印に!ここから奥へと進んで行きます。緑のトンネルをくぐり抜けて行きます。どんな景色グリーンが待っているんだろう…ワクワクする瞬間ですね!

自然のトンネルをくぐり抜けていくと、裏万座毛へとたどり着きます。万座毛とは違い、まずほぼ人がいませんので静かで波の音だけが聞こえます。万座毛とは違い、別の光景が広がっています。万座毛は、断崖絶壁のいわば”岩場地帯”が広がっていますが、裏万座毛は岩場地帯と言うよりも自然のビーチが広がっているような万座毛とは一味違った絶景が楽しめます。

”Mermaid Grotto”と呼ばれアメリカ人の間でも人気なスポット!!

この場所は”アポガマ”と呼ばれているようですが、アメリカ人の間では”マーメイドグロット(Mermaid Grotto)・(人魚の洞窟)”として知られており、人気な場所のようです。

満潮よりも干潮の時期に行くのがおすすめ!!!

満潮時に行くのもいいですが、どちらかと言えば干潮時に行くのがおすすめ!!!干潮の時間帯に行くと潮が引きカラフルな可愛らしい熱帯魚や、珊瑚が顔を出します。海の透明度も抜群に高い為上から魚が泳いでるのがはっきり分かります。裏万座毛はとにかく広い!!一箇所に限らず色んな場所を探索してみると楽しいですよ!!

干潮時

”マーメイドグロット”と呼ばれる洞窟も干潮の時に行けばスムーズに洞窟内に入り込めます!!この洞窟、とにかく大きくて広さもあり、迫力があります!!こんな洞窟は他のビーチにはなかなかないです。

洞窟内にはブルーのルリスズメダイが沢山泳いでいるのを観察できます。洞窟の中は陽が当たらないので涼しいです。洞窟は大きな穴の出口があり、突き抜けて海まで出る事ができます。(奥の光が指してる場所です!!)魚も沢山生息しているので、シュノーケリングも最適です。その際はもちろん、誰もいない場所なのでくれぐれも用心して潜りましょう。

洞窟内から外を見るとその大きさと広さが良く分かります。冒険心がくすぐられて何かワクワクします、この場所は!!

洞窟内に限らず周辺を周って景色を楽しみましょう。夏場は暑さ覚悟!!濡れてもいい格好で、マリンシューズは必須アイテム!!

カラフルなお魚も沢山泳いでいます!!1

満潮時

満潮事の裏万座毛は全然景色が違います。満潮事はマーメイドグロットの中に入ることは出来ません。ゴツゴツした岩場に打ち付ける波はダイナミックで迫力満点。岩場周辺の海の色のコントラストがはっきりしており、透明度の高さに圧巻です。波との距離が近いので、景色に夢中になるあまり波にさらわれないように注意しましょう!

裏万座毛の特徴ですが、紫色の貝やユニークな貝殻、サンゴが発見できます!貝殻拾いも楽しめます。この場所、楽しすぎる!!!

自然に出来た岩場の窓からのぞく波しぶきはまるで絵画のよう。

手前の岩に拝み場?らしきものを発見。綺麗な景観が広がる場所には必ずと言っていい程拝み場がありますね・・

詳細

  • 裏万座毛
  • 場所:ウドゥイガマ近く(万座毛から車で約3分)
  • 駐車場:なし(ないけど、止めれる程のスペースがあり。)

まとめ

自然が生み出したダイナミックな景色が魅力な万座毛、また観光客もいない穴場な裏万座毛はいかがでしたか?裏万座毛は、とにかく人が少ないので静かに密かに自然を満喫できる、オススメスポットです。出来れば正直なとこ、あまり知られてほしくない・・・万座毛には行ったけど、裏万座毛には行った事がない…と言う方も次は裏万座毛も制覇してみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました