Translation

“Cave Okinawa”知られざる、うるま市最大級の鍾乳洞へGO!

中部

沖縄県中部うるま市にある、”Cave Okinawa”は、県内でも最大の鍾乳洞です。”Cave Okinawa”とはどのような場所なのでしょうか?見所やまた入場料金は?まだ知られざる謎に包まれたCave Okinawaを紹介します!

最大級の鍾乳洞Cave Okinawaとは?

穴場中な穴場とも言える、鍾乳洞cave Okinawaは自然に出来た最大級の鍾乳洞です。沖縄の方言では”ぬちしぬじガマ”とも呼ばれており”命をしのいだ洞窟”という意味で琉球時代、そして沖縄戦時代共に逃れた人が無事に命拾いし、子供も産まれたという歴史があるそうです。避難時、ここは”安全な場所”だったようですね。それを聞くとホッとします・・・。

見所は?

あまり聞いたことがない謎に包まれた”Cave Okinawaで”すが、幾つかの見所があります。その見所を紹介します!

洞窟に入るまで

駐車場から、歩いてすぐの所に洞窟があるのですが、緑が生い茂った山の密林地帯の中にあるんです!「こんな場所に洞窟が!?」そして入り口が見えて入る瞬間ワクワクします!ちょっとした探検気分が味わえますよ!!!

キラキラ石や、黄金石など数々の鍾乳石

洞窟に入ると、そこには未知の幻想的な新しい世界が広がっています。大自然の中で出来た鍾乳洞内は、不思議な空間が漂っており自然の素晴らしさが感じられます。

キラキラ石や、黄金石など珍しい見たこともないような鍾乳洞に触る事も出来ます。天井からは、まるでつららのように下がっている鍾乳石や、タケノコのように地面から伸びている鍾乳石など数々の鍾乳石を楽しむ事が出来ます。

ライトアップされた空間が幻想的!!

真っ暗な洞窟内で、全長200mライトアップされた空間があり、カラフルな光を浴びる事で鍾乳洞の美しさが際立ち、とても幻想的で神秘的な雰囲気で魅了されます。

ハート型に開いたハートロック♡

ハート型に開いたハート型ロックも見えます。洞窟内のある場所で見る事が出来るので探検時に、是非探してみて下さいね。

鍾乳洞がオススメな理由!!

沖縄に来てまで、鍾乳洞?と思われる方も多いかもしれませんが、”ぬちしぬじガマ”なオススメなのには理由があります。

雨の日でも楽しめる!

沖縄は、以外にも全国的にも晴れの日が一番少なく、雨も多い為せっかく沖縄に来てもあいにくの雨…という時も多いと思いますが、どこに行く?となった時にこちらの鍾乳洞”ぬちしぬじがま”は、オススメです!!鍾乳洞までは、歩いて2、3分で行く事が出来洞窟内は雨は関係ない為、雨の日でも気兼ねなく行けて楽しむ事が出来ます。

夏場涼しい!

沖縄の夏は気温も高く蒸し暑く、とにかく汗をかきますが、涼しい場所と言えば・・・”洞窟”です。暑い夏場に、クールダウンしに、涼む次いでに立ち寄るのもいいかもしれませんね。

入場料が安い!

洞窟に入り、外に出るまでじっくり観察していけば約30分程かかると思います。しっかりした歴史ある鍾乳洞の気になる入場料金ですが…

  • 大人(15歳以上)¥500
  • 子供(3歳以上)¥300

お値段もとにかくリーズナブル!!

幅広い年齢層の方が楽しめる!

洞窟探検は、子供からお年寄りまで年齢層関係なく楽しめて、気軽に観光出来るので、是非プランに入れたいものですね!所用時間も短く、体力をあまり消耗しない為旅行プランにも入れやすいかもしれません。

穴場スポットな為人が少ない!

口コミで広がり、あまり知られていないスポットなので、人が多いのが苦手な方でも気兼ねなく楽しめるのも魅力!穴場中の穴場な為休日でも、人が1人もいない・・という事も現時点でありますので1人で行くのはオススメしません。2人か、それ以上で行くのが良さそうです。いずれ人気が出そうな場所な為今是非足を運んでみて下さい!!

店舗情報

    • 住所 〒904-1114 沖縄県うるま市石川嘉手苅479-1
    • 営業時間 9:00~17:30(最終受付17:00)
    • 定休日 年中無休
    • TEL 098-964-4888

まとめ

“Cave Okinawa”ぬちしぬじガマ”を紹介しましたがいかがでしたか?

普段洞窟を探検する事は滅多に出来ないので、非日常を体験しに地下の世界、洞窟探検に沖縄を訪れる際家族で、カップルで、友達と行ってみるのはいかがですか?

タイトルとURLをコピーしました