Translation

沖縄でシュノーケリングならここ!”ゴリラチョップ”

シュノーケリング
スポンサーリンク

沖縄でやりたい事と言えば、やはりシュノーケリング!沖縄の海で潜った事はありますか?せっかくの沖縄旅行、海を眺めるだけじゃなく、シュノーケリングして新たな海の世界を体験してみてはいかがですか?でも沖縄には沢山ビーチがあり、どこでシュノーケリングしたらいいのか迷うところ…そんなあなたに、オススメしたいシュノーケリングスポット、それがゴリラチョップです。今回は、沖縄でシュノーケリングするならここ!ゴリラチョップを紹介します!!

スポンサーリンク

ゴリラチョップとは…?!

ゴリラチョップは、沖縄北部の本部町にある人気のビーチ。ユニークなその名前は、そこにある大きな岩が、ゴリラがチョップしているように見える事からその名前が付けられました。確かに、よく見るとそう見えるかも!??

ゴリラチョップは透明度も高く、離島にも負けない美しさ!晴れた日は、特に珊瑚がくっきり上から見えます。シュノーケリングだけに限らず、浅瀬もあるので子供も海水浴が楽しめます。

スポンサーリンク

シュノーケリング初心者もトライしやすい!

ゴリラチョップは、波も比較的穏やかで落ち着いている為シュノーケリング初心者の方でもトライしやすい場所かもしれません。まずは、浅瀬から自分のペースで呼吸の練習もしながらゆっくり海に入っていきましょう。監視員はいない為、各自自己責任で安全にはくれぐれも気を配りましょう。シュノーケリングのセットは、近くのレンタルショップで借りることもできますし、ドンキホーテなどで安く購入することもできます。

スポンサーリンク

海の中はお魚パラダイス!

ゴリラチョップの海には、水族館でしか見たことがないような美しい珊瑚達が沢山生息しています。フリルのような珊瑚、様々な形や模様の珍しい珊瑚を観察する事ができます。イソギンチャクに隠れた可愛らしいクマノミやカラフルな熱帯魚達が沢山泳いでいます。

スポンサーリンク

魚肉ソーセージを持参しよう!

普通に泳いでも、熱帯魚達は寄って来てはくれません。魚肉ソーセージを持参し細かくしてあげましょう。カラフルな魚達が周りに集まってきて、モテモテ状態になりますよ!見た事ないような、大きな魚まで近づいてきて、思わず逃げてしまう…なんて事も。ウミヘビなどの危険生物にはくれぐれも注意しましょう。

スポンサーリンク

無料の駐車場、シャワーやトイレも完備!

駐車場は無料です。シャワー室も広く、5分まで100円で利用できます。トイレもシャワーもまだ出来たばかりで綺麗!泳いだ後も、シャワーも着替えもこちらで済ませる事が出来ます。自動販売機も設置されています。

スポンサーリンク

シュノーケリングは早朝か夕方に!!!

ゴリラチョップは、ダイビングツアーやシュノーケリングツアーなどで午後は賑わい、人が増えて来ますので、行くなら午前中、オープン直後(9時オープン)がオススメです。

おすすめの時間帯

日中は日差しも強く、暑さで体力も奪われますので早朝早くか、夕方海に入りましょう!そのまま海に入れる格好で行くのが時間もかからず楽かもしれません。

シュノーケリングをするにあたって必要なもの

水着、ラッシュガード、マスク、シュノーケル、フィン、マリンシューズ、日焼け止め、水中カメラ(スマホ用防水ケース)、ヘアゴム、魚肉ソーセージ(餌・近くのコンビニにも売っています)、タオル

スポンサーリンク

まとめ

地元もイチオシの、シュノーケリングスポット”ゴリラチョップ”はいかがでしたか?「海は眺めるだけで満足」「着替えるのが面倒…」なんて思っているあなた!沖縄の海、せっかくなのでシュノーケリングをして、新たな海の世界に足を運んでシュノーケルデビューしてみてはいかがですか?