Translation

圧巻の絶景!ジュゴンの見える丘。

穴場
スポンサーリンク

沖縄に来たらやはり、美しい海と自然の大切さについて考える事も多いのではないでしょうか?そんな自然環境について新たに考えさせられる、沖縄の自然を守りたい、大切にしたいと感じさせる絶景スポットがあります。それは、ジュゴンの見える丘!!!沖縄にジュゴン?ジュゴンの見える丘ってどんな所?ジュゴンの丘について紹介します!!!

スポンサーリンク

ジュゴンの見える丘

沖縄観光と言えば西海岸のイメージが強いですが、実は東海岸も超絶に絶景な穴場のスポットがあります。

それが”ジュゴンの見える丘”

ジュゴンの見える丘って??

今回はまだ知られざるジュゴンの見える丘の見所を紹介します!

ジュゴンの見える丘から見える大浦湾!!

まず、その見所は、ジュゴンの見える丘から見えるのは大浦湾という湾です。この湾にはたくさんのサンゴが存在します。そして、海草も豊富にあり、それを国の天然記念物ジュゴンが食べにやってくるそうです。つまり、大浦湾は海の生き物にとって楽園のようなところなんです。

ジュゴンの丘の絶景!

ジュゴンの丘からの景色はパノラマビュー180度の最高の景色です。しかも、丘の上からは透き通った海底が見えるのです。左手には「バン崎」、右手には「ギミ崎」が見えます。

沖縄のグリーンとブルーのグラデーションがハッキリしていて、圧巻の景色です!!

ジュゴン

https://ooma.exblog.jp/18655574/

みなさんはジュゴンという動物をご存知でしょうか?

「ジュゴンの丘」の名前の由来は、この場所から昔ジュゴンが見えていただからそうです。実は、昔沖縄にたくさん住んでいました。しかし、戦後の食糧不足により乱獲され食べられてしまいました。環境破壊なども関係し現在、数十頭しかいないと言われています。そんなジュゴンを見たら、あなたはラッキー者です!

Coccoが歌にした場所

この場所は、沖縄県出身の歌手Coccoさんの歌でも歌われています。

過去にはミュージックステーションでも歌われました。タイトルはその名のとおり「ジュゴンの見える丘」です。2007年6月に大浦湾に現れた2頭の親子ジュゴンに捧げられた歌です。歌詞には、この美しい海を汚さないで、壊さないでといっているような歌に感じます。是非、興味のある方は聴いてみてください。

スポンサーリンク

ジュゴンの見える丘への道のり

ジュゴンの丘への道のりですが、まず、生い茂った草むらの細い山道を歩いて行く必要があります。山道を進んで行く為、ちょっとサバイバルな気分も味わえます。

ジュゴンの丘へ行くには、山の中を通っていかないとたどり着けないので、観光客も少ないです。サンダル、ハイヒールではなく、靴を履いていくことをおすすめします。この丘は、パラグライダーのスタート地点となっています。天気が良い日に行くなら最高で一人でゆっくり過ごしたい時や、観光客がいない場所で、ゆっくりと綺麗な海を眺めたいという方におすすめの場所穴場です。

超絶景!!!インスタ映え間違いなしです!

スポンサーリンク

まとめ

沖縄が好きな方、海が好きな方は絶対に好きになる場所です。きっとあなたの心を癒してくれます。

ジュゴンがあなたを待っているかも!?